MENU

海外FX業者おすすめランキング10選!安全性が高い人気業者を厳選紹介!

海外FX業者おすすめランキング10選!安全性が高い人気業者を厳選紹介!

ここ数年で、すっかり投資商品のひとつに定着してきたFX。国内のFX業者を利用されている方は多いかと思いますが、今、注目を集めているのが、「海外FX」です。

国内FXと比較して、サービス内容やリスク許容度が幅広く、ニーズが徐々に増加しています。

今回は、そんな海外FX業者の中でも、安全性が高く人気のある、おすすめ10社を厳選してご紹介していきます。これを参考にして、FXをさらに楽しんでください。

この記事をまとめると
  • 海外FXはゼロカットシステム採用でローリスクで取引できる!
  • 海外FXのレバレッジは国内FXの20~40倍と非常に高い
  • 海外FXは各種ボーナスやキャンペーンが充実している
  • XMTradingは安全性が高く信頼できる海外FX業者NO.1!
  • FXGTはボーナスが充実しており少ない資金から取引をスタートできる!
  • BigBossは最大1,111倍と業界トップクラスのレバレッジを誇る!
目次

海外FXおすすめ業者10選一覧表

海外FXおすすめ業者10選一覧表

海外FX業者名 XMTrading FXGT easy Markets BigBoss AXIORY MYFXMarkets IS6FX LAND-FX Titan FX ThreeTreader
XMTrading FXGT easy-Market BigBoss-logo AXIORY MYFXMarkets IS6FX LAND-FX TitanFX ThreeTrader
特徴 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る
最大レバレッジ 1000倍 1000倍 500倍 1111倍 400倍 500倍 1000倍 無制限 500倍 500倍
ボーナス ・口座開設ボーナス・・・13,000円(2023年10月31日まで)

・入金ボーナス・・・(500ドルまで)100%、(501ドル以上)20%

・ロイヤリティボーナス

・友達紹介ボーナス

・新規登録ボーナス・・・20,000円

・Welcomeボーナス・・・最大80,000円

・ロイヤルティボーナス・・・最大50%

・初回50%入金ボーナス・・・最大23万円

・ビットコイン建て入金ボーナス・・・最大23万円

・友人紹介ボーナス

・再入金ボーナス・・・20%

・初回入金ボーナス・・・100% ・お年玉キャンペーン

・お中元キャンペーン

口座開設ボーナス ・新規口座開設で3,000円プレゼント ・基本的になし ・基本的になし ・基本的になし
おすすめな人 海外FX初心者の方 仮想通貨取引もしたい方 少額で高レバレッジ取引したい方 高レバレッジで取引したい方 スキャルピング取引がしたい方 スキャルピングやEAをする方 安心して入出金をおこないたい方 よりハイリターンを求める方 一度の取引量が比較的少なめの方 スキャルピングトレードを好む方
ドル円の平均スプレッド 1.6pips 1.5pips 1.5pips 1.6pips 1.6pips 1.2pips 1.6pips 0。7pips 1.33pips 0.5pips
安全性・信頼性
両建て取引
ゼロカットシステム
日本語サポート
口コミ・評判
公式サイト

XMTrading|安全性が高く万人にすすめ!

XMTradingtoppage

XM Tradingのメリット

XM Tradingは2009年創立のFX会社です。XMの運営会社や親会社、グループ会社は計10種類の金融ライセンスを取得し、中でも取得難易度が高いとされるイギリスのライセンスも取得しており、高い信頼性があるといえます

海外FX会社の中には、正当な理由なく出金を拒む会社が存在します。悪質な会社だと出金を認めずに口座凍結してしまうところまであるのです。

しかし、XMは利用規則に反しない限りは、出金に応じてくれます。

口座開設キャンペーンで13,000円獲得できるほか、入金ボーナスや、友達紹介ボーナスなど、さまざまなボーナスが用意されています。またロイヤリティプログラムでは、ランクアップに応じてポイントと現金の交換が可能です。

XM Tradingのデメリット

従来のままだったら他の海外FX業者と比較してスプレッドが広く、それが取引のネックではありました。しかし、KIWAMI極口座が開始されて、業界最狭水準となっています。

XMの出金手数料は比較的高いと言われています

40万円以下の出金時は、必ず2,500円の出金手数料負担があります。ですので、その都度出金するのではなく、ある程度まとまった金額になった時に出金するようにしましょう。

高金利通貨を売って低金利通貨を買うと、その金利差を支払う必要があります。XMは、多いというよりもほとんどの通貨ペアがマイナススワップとなっています。

長期で保有すると損失が拡大するので注意が必要です。

    XMTrading利用者の評判・口コミ

    XM Tradingを実際利用している利用者の評判や口コミをみてみましょう。

    横にスクロールできます

    FXGT|仮想通貨取引のおすすめNO.1

    FXGTtoppage

    FXGTのメリット

    FXGTは会社の資金と利用者の資金を分別管理しているのはもちろん、それに加えて最高100万ユーロ(約1億4,000万円)の賠償保険に加入しています。利用者の資金に万が一のことがあっても守られているという安心感は大きいといえます。

    FXGTはさまざまなボーナスを準備して利用者を待っています。登録ボーナスやウェルカムボーナスでは、業界でもトップクラスの額を誇り、利用者に大きなメリットを提供しています。

    FXGTのサポートは24時間体制で、しかも365日営業しています。他の多くのFX業者が土日はお休みしているので、FXGTのサポートへの充実度は目を見張るものがあります。

    そして日本語で対応してくれるので安心して相談や疑問を問いかけられます。

      FXGTのデメリット

      FXGTのスプレッドの広さは他のFX業者と比較して、広めだといえます。仮想通貨のスプレッドは狭めではあります。

      ストップレベルとは、指値注文や逆指値注文を発注する際、現値から離さなければならない値幅のことです。現値から近い値段への注文を発注することができないため、仕事などの時間中は値段の動きが気が気でなくなる場合があります。

      2020年8月に利用者のクレジットカード情報の漏洩がありました。その際、情報を抜き取られて不正利用された可能性があるということです。

      一度このようなことがあると信頼性が下がりますが、今後このようなことがないよう対策が取られている可能性もあります。

        FXGT利用者の評判・口コミ

        FXGTの利用者の真の評価や口コミはどういったものでしょうか。

        横にスクロールできます

        easyMarkets|独自ツールの高機能チャートが利用可能

        easyMarketstoppage

        easy Marketsのメリット

        「スリップページ」とは、注文を発注した時と、約定した時のレートのズレをいいます。相場の動きが激しい時に起こりやすく、利用者が思っていたレートと実際約定したレートが異なっていると気分が萎えることも多いのですが、easy Marketsでは、注文を即時約定されるDD方式というシステムを導入しており、利用者には大変ありがたい機能となっています

        easy Marketsでは、MT4で原則スプレッドが固定されています。相場変動が激しいとスプレッドも揺れ動き、取引に大きな影響を与えますが、固定スプレッドだと安心して取引がおこなえます

        easy Marketsには、マイナス残高回避機能があります。これは口座残高がマイナスになっても追加証拠金の請求がないことを意味しています。

          easy Marketsのデメリット

          easy Marketsの最低入金額は他の海外FX業者と比較して高めに設定されています。スタンダード口座は1万円で始められますが、プレミアム口座だと20万円は必要となってきます。

          easy MarketsはDD方式を導入しています。DD方式とは、利用者の注文を市場に出さずに業者間との相対取引で成立される方式です。

          スリップページが起きそうな場合などでメリットを感じられる一方、FX業者の透明性や信頼性が求められます。

            easyMarkets利用者の評判・口コミ

            トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

            スリップページがないから、安心して発注に集中できます

            トレード初心者のあかねさんあかねさん

            最低入金額が高めなんで、初心者には手を出しにくいかな

            BigBoss|最大レバレッジ1,111倍

            BigBosstoppage

            BigBossのメリット

            BigBossの最大レバレッジは1,111倍と業界トップクラスです。海外FX業者は1,000倍が珍しくありませんが、国内FX業者が25倍ほどであることを考えると圧倒的に高いレバレッジとなっています。

            BigBossでは、取引の都度BigBossポイントが貯まります。このポイントを使ってガチャを回すことができ、ボーナスと交換できたり、素敵な景品を得ることができます。

            BigBossは日本人が日本語サポートをおこなっており、安心して取引がおこなえます。他の海外FX業者では日本語対応が不十分なところもありますが、BigBossは対応が良いです。

              BigBossのデメリット

              BigBossは、他の海外FX業者と同様にゼロカットを採用していますが、他の業者が口座単位で行うのに対して、BigBossはアカウント単位で行われます。ですので同じアカウントに口座が複数あると、一つの口座の残高がマイナスになると、ほかのプラス残高の口座から資金が充当されてしまいます

              スプレッドが広めに設定されているのがBigBossのデメリットではあります。しかし、BigBossでは取引の都度ボーナスと交換可能なBigBossポイントが付与されるので、実質的にはやや狭めになります。

              「EA」とは自動売買プログラムのことです。高い頻度で取引があるとサーバーに大きな負担がかかり、他の取引にも影響を及ぼしかねません。

              BigBossは、そのような高頻度EAに取引の規制を設けています。

                BigBoss利用者の評判・口コミ

                退職希望のUさんUさん

                レバレッジが高いからスリルある取引ができて最高

                退職希望のTさんTさん

                同一アカウントでの複数口座の管理には注意が必要だ!

                AXIORY|スキャルピングに強い

                AXIORYtoppage

                AXIORYのメリット

                「ストップレベル」とは、指値・逆指値の発注を行う場合、現在値から最低限離すべき価格の範囲のことです。他の海外FX業者の多くは、比較的広めの値幅設定をおこなっているのに対してAXIORYは全通貨ペアでストップレベルがゼロということで、自由に取引がおこなえる大きなメリットがあります。

                AXIORYは会社の資金と顧客の資金を完全に分別管理しています。顧客資産はドーハ銀行の信託口座で管理されており、AXIORYの判断では引き出せないシステムになっています。

                海外FX業者では信託管理をおこなっていない場合が多く、AXIORYの運営管理の良さは際立っています。

                AXIORYは、ヒストリカルデータを無料で公開しています。過去の値動きは、今後の値動きを予想するのに大変参考になります。

                無料で見れることで他と差をつけることができます。

                  AXIORYのデメリット

                  他の海外FX業者のように多くのボーナスは準備していません。年2回、お年玉キャンペーンとお中元キャンペーンが開催されます。

                  いずれも100%入金ボーナスで、上限額に達するまでは何度でもおこなえます。

                  AXIORYの最大レバレッジは400倍と比較的小さめです。他の海外FX業者は1,000倍前後の場合が多いため、少し物足りません。

                  AXIORYは、2万円未満の入出金には一律で1,000円の手数料がかかります。(海外銀行送金では1,500円)入出金は2万円以上でおこなうことをおすすめします。

                    AXIORY利用者の評判・口コミ

                    AXIORYの実際の利用者の口コミを見てみましょう。

                    横にスクロールできます

                    MYFXMarkets|安全性&信頼性を重視したい人向け

                    MYFXMarketstoppage

                    MYFXMarketsのメリット

                    MYFXMarketsは、スプレッドが業界でも指折りの狭さです。たとえばUSドル円は、ほかの海外FX業者だと、おおむね1.5pipsはありますが、MYFXMarketsは1.2pipsです。

                    MYFXMarketsでは通常の取引でスリップページが起きることはほとんどありません。取引サーバーをGoogleやAmazonなどと提携して高速通信サービスを構築しているエクイニクス社内に設置しており、約定力に定評があります。

                    MYFXMarketsは、利用者が支払う取引にかかるコストが利益になるNDD方式を採用しています。これは取引回数が多いほど利益が多くなる仕組みとなっており、スキャルピングやEAに有利なシステムであるといえます。

                      MYFXMarketsのデメリット

                      MYFXMarketsの最低入金額は2万円です。他の海外FX業者は1万円などが多いのですが、2万円となると少しお試しで取引してみたいという初心者には少しハードルが高くなるかもしれません。

                      MYFXMarketsはゼロカットを採用していますが、それにはMYFXMarketsが提示した追加資金が必要となります。

                      以前、ボーナスの不正利用があったことで、ボーナスのクッション機能が無くなりました。それにより、ボーナス目的で利用しようと考えている場合は、証拠金のルールを理解しないと不利な取引をおこなうリスクがあるので注意が必要です。

                        MYFXMarkets利用者の評判・口コミ

                        MYFXMarketsを実際利用した方の評判を見てみましょう。

                        横にスクロールできます

                        IS6FX|クッション機能付きの100%入金ボーナスが魅力

                        IS6FXtoppage

                        IS6FXのメリット

                        IS6FXは入出金がスムーズにおこなわれるので安心です。TEC World Groupの一員となってから、入金は30分以内に、出金は1~3営業日には処理されています。

                        IS6FXはゼロカットシステムを採用しています。取引で損失を被っても入金額以上の負担を強いられることはありません。

                        IS6FXでは保有口座の合計残高が50万円以上になるとVPS(仮想専用サーバー)を無料提供します。これにより、パソコンを立ち上げなくても自動売買システムが稼働されます

                        ただし、月額28ドルの手数料はかかります。

                          IS6FXのデメリット

                          IS6FXのスワップポイントは低めです。プラススワップでどんどん稼ぎたい方には不向きです。

                          しかし、マイナスのスワップも低いのでリスクを負いたくない方には向いているでしょう。

                          IS6FXはスプレッドがやや広めです。取引コストが多めにかかるため頻繁に売買する方には負担が大きいでしょう。

                          IS6FXでは上級者向けであるプロゼロ口座の自動売買システムが禁止されています。スタンダード口座とマイクロ口座では使用可能です。

                          IS6FX利用者の評判・口コミ

                          IS6FXを実際利用している方の意見を見てみましょう。

                          横にスクロールできます

                          LAND-FX|レバレッジ無制限・ロスカット0%

                          LAND-FXtoppage

                          Land FXのメリット

                          Land FXのレバレッジは約21億倍という天文学的な数字で、実質無制限です。ほぼ必要証拠金0円で取引がおこなえるのです。

                          必要証拠金が0円ということもあり、口座を開設をおこなうと、すぐにでもレバレッジ無制限で取引が可能となります

                          Land FXは、ロスカット率0%です。口座残高が0円になるまでポジションの所有が可能です。

                          ですので思い切った逆張りも可能で、大きな利益を獲得する機会が増えます。

                          円米ドルでのスプレッドが、Land FXプライム口座なら0.7pipsとかなり狭くなっています

                          Land FXのデメリット

                          以前は、豪華なボーナスで有名だったLand FXですが、リニューアル後は、一切ボーナスを実施していません。

                          今後はどうなるかわかりませんが、現時点では、実施される予定はありません。

                          Land FXから出金するのは、「海外銀行送金」と「STICPAY」の2種類です。

                          海外銀行送金では、出金のつど45ドルかかります。STICPAYだと出金額×2.5%プラス0.3ドルとなっています。

                          海外銀行送金の45ドルはかなり高めなので、ある程度出金資金がたまってから、まとめておこなうのが無難かもしれません。

                          Land FXでは場合によりスプレッド規制がかかります。

                          相場変動が激しくなる経済指標発表時や、証拠金残高が一定額以上に達した場合がおもな事象です。

                          ほか、銘柄ごとのレバレッジ規制があったりします。

                          LAND-FX利用者の評判・口コミ

                          LAND-FXの利用者の評判や口コミを見てみましょう。

                          横にスクロールできます

                          TITAN FX|スプレッドが全体的に狭く約定力が高い

                          TITAN

                          Titan FXのメリット

                          Titan FXは、「Zero Point」という最先端技術とITシステムを駆使して強い約定力を発揮します。ニューヨークなど世界3カ所にサーバーを設置しており、信頼感も抜群です。

                          Titan FXは最大500倍の高レバレッジを誇ります。海外FX業者の中では普通とも思われがちですが、国内業者が25倍なのと比較すると、かなり高いレバレッジとなります。

                          Titan FXの日本語対応能力は高いです。なにかトラブルが起きた場合でも、わかりやすく対応してくれます。

                          Titan FXのデメリット

                          Titan FXはボーナスキャンペーンが少ないのがネックです。初心者で遊んでみたい方にとっては、手が出しにくい業者となってしまいます。

                          Titan FXは最低入金額が2万円と高めです。初心者だともう少し低めの方が始めやすいですいところです。

                          Titan FXはライセンスの信頼感の低さがネックです。以前は、金融庁から警告を受けた過去もあります。

                          しかし、そこまで信頼できないわけではありません。

                          TITAN FX利用者の評判・口コミ

                          TITAN FXの利用者からは、どのような意見があるでしょうか。

                          横にスクロールできます

                          ThreeTrader|ストップレベルゼロでスキャルピングに強い

                          ThreeTradertoppage

                          ThreeTraderのメリット

                          ThreeTreaderは、スプレッドが業界でも有数のスプレッドの狭さです。円対米ドルで0.05pipsとかなり狭いです。

                          ThreeTreaderは、レバレッジ制限がありません。口座残高や取引量が増えても同様です。

                          ThreeTreaderは全銘柄がストップレベル0です。スキャルピングトレーダーにとってはかなり有利です。

                          ThreeTraderのデメリット

                          ThreeTraderのデメリット

                          ThreeTraderはボーナスキャンペーンが少ないです。しかしThreeTraderは、取引内容で勝負する業者という位置づけになります。

                          ThreeTraderは、2021年に設立されたばかりです。まだ実績が少なく知名度も高くありません。

                          しかし、メリットも多いので今後、期待です。

                          ThreeTraderは、クレジットカードの入出金ができません。国内銀行送金、海外銀行送金などを利用することになります。

                          ThreeTrader利用者の評判・口コミ

                          ThreeTrader利用者の評判も見てみましょう。

                          横にスクロールできます

                          【失敗しない】海外FX業者選びのポイント

                          【失敗しない】海外FX業者選びのポイント

                          悪質な出金拒否や口座凍結を行うブローカーを避ける

                          海外FX業者の中には、悪質な出金拒否や出金遅延、そして口座凍結を行うブローカーがいます。利用者の取引ミスや規則違反などで出金ができなかったり、口座凍結されるのならまだ筋が通っています。

                          しかし、よくわからない理不尽な理由で出金拒否や口座凍結が行われる場合があるのです。そのような目に合わないように、利用する海外FX業者の金融ライセンスの取得の有無や、評判・口コミなどをチェックしたり、過去の出金拒否の履歴を確認しておくことが必要です。

                          口座開設・入金ボーナスを行っている業者を選ぶ

                          海外FX業者初心者の方には、口座開設・入金ボーナスを行っている業者を選ぶのがよいでしょう。無料でもらえるボーナスは出金はできないものの取引に利用できて、利益は手元に残せます。

                          初心者がFXを始めるには、とてもありがたいシステムです。

                          FXに慣れている人は取引スペックで選ぶ

                          海外FX業者の傾向として、ボーナスサービスが充実している業者は初心者向け、そして取引スペックが高い業者はプロ向けというイメージがあります。FX上級者は、取引スペックが高い業者で取引するでしょう。

                          海外FXと国内FXの違い一覧【利点・欠点】

                          海外FXと国内FXの違い一覧【利点・欠点】

                          海外FXは、日本の金融庁に登録せずに日本国内でFXサービスを提供する業者です。一方国内FXは、金融庁に登録して、日本国内に住む人を対象としている業者です。

                          この海外FXと国内FXの違いをわかりやすく表にしてみました。

                          項目 海外FX 国内FX
                          レバレッジ 上限なし 最大で25倍
                          スプレッド 広め 狭め
                          入出金 しにくい しやすい
                          安全性 業者による 高い
                          追加証拠金 ない あり
                          税制 累進課税15~55% 申告分離課税20.315%

                          海外FX口座のメリット・デメリット一覧

                          海外FX口座のメリット・デメリット一覧

                          海外FX口座のメリット・デメリットをまとめてみました。

                          海外FX口座のメリット

                          海外FX口座では高いレバレッジでの取引が可能です。国内FX口座では最大で25倍ですが、海外FX口座では、1,000倍ほどの業者が数多くあります。

                          かなりハイリスク・ハイリターンな取引になりますので、注意しながら取引しましょう。

                          国内の業者では、損失が大きくなってきたら、証拠金を追加で差し入れることになります。しかし海外FX口座ではゼロカットを採用している業者が多いです。

                          自動売買プログラムのMT4・MT5の取引ができます。国内FX業者ではあまり取引可能な業者は見かけません。

                            海外FXのデメリット

                            日本国内の金融庁への登録をしていない点で信頼性に欠けます。監督官庁の目が行き届かない業者なので、法律を守っているのかどうかの信用度がどうしても低くなります。

                            出金拒否や破綻などに遭う可能性があります。監督官庁の規制が及びにくく、事態が起きても対応しずらい環境にあります。

                            国内FXでの利益にかかる税金は申告分離課税で、いくら利益が大きくても一律で20.315%です。

                            しかし海外FXの場合、総合課税で所得が増えるほど税率が上がることになります。

                              海外FXについてよくある質問

                              海外FXについてよくある質問

                              海外FXについてよくある質問であげてみました。

                              海外FX業者では出金拒否があるのは本当ですか?

                              残念ながらそういう話をSNSなどで目にすることがあります。

                              海外FXでスキャルピングに対応している業者はありますか?

                              はいあります。スキャルピングに強い業者も存在します。

                              安全な海外FX業者の特徴をおしえてください?

                              信頼おける国の許可を得ていたり、口コミなどで出金拒否などの声があがっていない業者になります。

                              【まとめ】海外FX業者おすすめランキング10選!

                              【まとめ】海外FX業者おすすめランキング10選!

                              今回は、海外FX業者おすすめランキングをお伝えしてきました。

                              海外FX業者は数えたらキリがないほど存在します。それらの中でどの業者で取引するのが良いかを見極めるのは大変難しい作業となるでしょう。

                              ここであげた海外FX業者の特徴などを参考にしていただき、大切なお金を上手に運用してください。

                              よかったらシェアしてね!
                              目次
                              閉じる